研究誌

研究誌最新号

『手話通訳問題研究』145号
『手話通訳問題研究』145号
  • グラビア アメリカの風が吹く。(PDF:2.51MB)須﨑 利花
  • 随想 「カメジローが目指したもの」 
                          佐古 忠彦   写真:高寺 志郎
  • 手話この魅力あることば 127 大屋 隆
    連続写真の各場面に対応した動画(mp4形式動画)
     1(2.08MB)  2(1.59MB)  3(2.10MB)  4(1.61MB)
     5(1.35MB)  6(2.39MB)  7(1.24MB)  8(3.33MB)
  • 手話知らんですんません 第2話「先生が下で生徒が舞台!?」
                       著者:小出 新一 作画:青柳 恵太
  • 連載 あり検 事例検討マンガVol.46『はじめての地区役員』 まんが:池内 のりえ
  • 連載 ことばの砂場ver.2 第7回 小嶋 栄子
特集 全通研の未来を考える
1. 座談会Ⅰ
 全通研の未来を考える
    出席者 荒木 薫(日本障害者協議会 事務局長) 中島 友美(株式会社きかんしコム)
        松本 博(カメラマン)          司会 伊藤 正(全通研 事務局長)
 
2. 座談会Ⅱ
 全通研の夢を語る 
    出席者 吉田 明代(京都支部 京都N-Action班長) 望月 正明(静岡支部 支部長)
        小林 慶美(群馬支部 支部長) 橋本 博行(福岡支部 全通研副会長)司会 研究誌部

3. 電話インタビュー
 なぜ会員を続けているの?
      緑川 晴美(鹿児島支部 奄美大島在住) 川満 瑠美子(沖縄支部 宮古島在住)
      居村 憲昭(長崎支部 対馬在住) 松尾 昌子(北海道支部 根室在住)聞き手 研究誌部
  (囲み)庄子 陽子(宮城支部) 新船 洋平(富山支部) 志水(旧姓 山崎)桂子(福岡支部)
      青柳 恵太(全通研事務所)

4. 全通研の未来に寄せて
 共に歩む                       一般社団法人日本手話通訳士協会 小椋 英子
 手話通訳者の未来は明るい         明石市長(弁護士・社会福祉士・手話検定2級) 泉 房穂
      
連載 ちょっと聞いてよ その12 滋賀支部の巻                          
人権最前線 ヘイトスピーチのない社会を目指して            同志社大学 教授 坂元 茂樹
特別報告 全国手話言語市区長会総会開催!
手話通訳者の健康を考える④ ~過去から学ぶ未来~ 
特別報告 手話通訳設置事業に先進的に取り組む自治体紹介[千葉県 習志野市]

ZENTSUKEN NETWORK ●のぞいてみよう支部機関紙
かばんの中の1冊
チャレンジ手話クロス                                     
ハガキで話そう
編集後記

『手話通訳問題研究』は、一般社団法人国手話通訳問題研究会会員限定の機関紙で非売品です。
お読みになりたい方は、各都道府県支部または、全通研事務所までお問合せください。

研究誌