支部紹介

大阪支部/近畿ブロック

支部結成:1975年12月

今里教室風景 今里教室風景

 大阪手話通訳問題研究会(略して「大通研(だいつうけん)」と言います)です。全通研の大阪支部で2005年に30周年を迎えました。(社)大阪聴力障害者協会・大阪手話サークル連絡会と共に、ろうあ者福祉の向上や手話通訳活動の発展を目指してさまざまな取り組みをしています。

 大通研の活動は大きく分けて、支部活動とブロック活動があります。
 支部活動では、手話を学び始めた方から手話通訳をしている方まで、いろいろな立場に合った活動を心がけ、さまざまな学習会や交流会を企画し、開催しています。

 ブロックは、大阪市、北摂、京阪、河内、泉州の5つがあり、1992年ごろから取り組み、8年がかりで2000年2月に発足しました。約600名の仲間がいます。ブロック化により以前にまして、(社)大阪聴力障害者協会や大阪手話サークル連絡会との連携が深まり、地域に根ざした活動や学習会などを実施しています。

募金のためのコーヒー販売 募金のためのコーヒー販売

書籍販売 書籍販売

 事務所は、大阪市営地下鉄千日前線「今里」駅からすぐのマンションの一室にあります。事務所には、毎週月曜日と金曜日の3時~5時まで当番がおり、会員の皆さんからの問い合わせに応対しています。当番がいないときは、留守録やFAXでお気軽にお問い合わせくださいね。事務所を利用した学習会「今里教室」も開催し、会員の皆さんにとっても身近な存在になりつつあります。

 年会費は1万円。少し高いなぁと思われるかもしれませんが、会員になると毎月発行の機関紙と学習会の案内ビラ、大阪でのいろいろな取り組みのニュースをお送りします。もちろん全通研から発行される会報・研究誌もお届けします。しかも、主催、共催の学習会の多くは、無料で参加できます。絶対にお得!ぜひ会員になっていただき、一緒に活動をしましょう!

連絡先
〒537-0014
大阪市東成区大今里西2-17-10-1002
大阪手話通訳問題研究会
TEL:06-6977-1220 FAX:06-6977-1220
  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山

支部紹介